勢いだけで沖縄移住生活

島ないちゃーだからこそ知れる、沖縄の穴場情報をなどを発信中。

清掃スタッフ募集

どうもご無沙汰しております。

 

さてさて、沖縄に移住してきて、

最初の約半年間はほぼニート生活を送り、

これじゃいかんって事で、

しばらくコールセンターで働いていた訳ですが、

 

これもいつまでもやってる訳にもいかず、

何かしたいな~。。。

でもこれと言ってやる事もないしな~。。。

 

なんて事を思いながらも、月日は流れ、

特に焦る事もなかったのですが、

ひょんな事から、

民泊専門の清掃業者を立ち上げる事となりました(笑)

 

ひょんな事と言うのも、

私の彼女は元々カフェをやっていたのですが、

これがまたインテリアデザイナーに華麗なる転身しまして(笑)

 

まぁ、これがまた見事に物件を作りこむ訳ですよ。

 

そんでもって、民泊サイトに掲載して、

⇒ ゲストが宿泊する。

⇒ チェックアウトする。

⇒ 清掃業者が入る。

⇒ 次のゲストが入る。

 

っていう必然的な流れがある訳ですが、

どうやら、この清掃業者の質が悪く、

 

レイアウトは無茶苦茶、

絶対に掃除してないであろうトイレに、【清掃済み】。

のステッカーが貼ってあったり、

ゴミを捨て忘れ物件の中に残ってたりする。

 

らしいのです。。。

 

私は現場を見た訳ではないので、

そんなアホな事があるとは、

にわかに信じがたいのですが、

どうやらそういうもんらしいのです。

 

で、せっかくお金を払って作ったのに、

これじゃなんの意味も無いし、

せっかく来てくれたゲストには申し訳ない。

 

って、事で彼女のお客さんから、

常々、良い清掃業者ないかしら??

 

って言われ続け、シカトしてたのですが、

どうもその矛先が私に向き、

ぶっ刺さってしまい(笑)

 

ついに、

昨年の9月に清掃業者を立ち上げ、

稼働する事となりました。

 

最初は持ち物件も少なく、

コールセンターと掛け持ちでやっていたのですが、

もうそろそろ完全に独立しても良いんじゃないか?

 

って事で、今年の1月に会社を退職しました。

 

で、最初は中部エリアのみに絞ってやっていたのですが、

どこからともなく、南城市から声が上がり、

これも最初は色々と問題があり、断っていたのですが、

 

問題が100%なくなる事なんてない!!

 

って事で、今月からやる事になり、

最初は私一人で対応していたのですが、

別のオーナー様から八重瀬町で3件依頼したい!!

 

という事で、一気に4件持つ事となり、

最初はゆっくりゆっくりやってたのですが、

こりゃマズイ!!

 

って事で急遽募集する事となりました。

 

て事で、

とっても長くなってしまいましたが、

上記を踏まえた上で、

責任感を持ってお仕事して頂ける方募集です。

 

下記が募集要項です。

 

【勤務地】

南城市(安座間港近く)

八重瀬町(サンエー八重瀬シティ近く)

 

【勤務時間】

10:00~15:00

(早く終わればそれで終了)

 

毎日の仕事ではありません。

清掃の予約が入れば対応してもらう形なので、

登録制と思って頂ければと思います。

 

【主な仕事内容】

民泊物件の清掃・ゴミの持ち帰り・

備品の購入・洗濯物の乾燥・報告連絡相談

 

【給料】

1,000円~

(研修中も1,000円スタート)

 

※スキルや入れる頻度によって随時昇給あり

※慣れれば歩合制への変更も可

 

【応募方法】

まずは下記アドレスにメールを頂き、面談日を設定。

⇒ ゆる~い面談をします。

⇒ 条件に合わなければお断り頂いてもOKです。

 

minpakuseisou.okinawa★gmail.com

スパム防止用に★を @ に変更して下さい。

 

という事で、どしどしご応募お待ちしております。

 

物件はこんな感じです。

 

夏空はやはり最高

一年を通してやっぱり夏の空が一番気持ちが良い。

 

刻々と変わる空の色。

 

雲がない、スカッとした空も、

雲がある空もとても気持ちが良い。

 

 

まさに自然が織りなす芸術作品としか言いようがない。

 

ここ最近、大都会を中心に、気温が上昇しているが、

沖縄は30℃前後と安定している。

 

それも高い建物がなく、風が抜けるから、

ヒートアイランド化のしようが無いからだろう。

 

なぜあんなに人が多く、気温も高く、

排ガス臭い、空も狭いところに人は住んでるんやろう??

 

移住してきて、

もちろん良いことばっかりじゃないけど、

大方満足している。

 

そんな移住生活も間もなく4年目を迎えようとしている。

 

いわゆる、移住負け組にはならなくて済みそう(笑)

もちろん僕は移住に勝ちも負けもないと思っているが。。。

 

環境を変えるのは大変な事やけど、

好きなところに住めるのは本当にありがたい。

 

たまに運転してる時や、

スーパーを歩いてる何気ない時に、

なんでここにおるんやろ??

 

ってふと思う事もあるけど、

大阪に帰りたいかと言われると、

全く思わない(笑)

 

それは大阪が好きとか嫌いとかじゃなく、

沖縄の方が性に合っているだけの話やと思う。

 

ただ、一番残念なのは、

旅行で来てた時の新鮮さが失われる事かな(笑)

 

ただ、無い物ねだりしてても勿体ないので、

今を味わいつくす。

 

これに尽きるかと思う今日この頃であった。

モンゴル800キヨサクも大絶賛の糸満漁民食堂へ

糸満漁港にある糸満漁民食堂。

 

モンパチのキヨサクも大絶賛していたと噂の、

糸満漁民食堂。

 

なかなかナイスなネーミングなお店ですが、

食堂というより、おシャレな定食屋さん。

 

って感じ。

 

普段から混んでる人気のお店らしい。

 

ちょうどお昼時でしたが、

今回はなんとか並ばずに店内へ。

 

 

店内は人が多かったので、

写真を撮るのはやめておきました。

 

定番メニューもありましたが、

そちらも写真は撮らなかったので、

本日のおすすめメニューはこちら。

 

 

あら煮つけと迷ったが、

注文したのは、マグロハラゴー煮つけ。

 

なんやハラゴーて(笑)!?

 

お腹周りの部位の事らしい。

 

ちょっと怪しかったが、

どうせならココでしか食べれなさそうな物をチョイス。

 

混んでた割にはそこまで待たずに登場。

ハラゴー煮つけ。

 

 

うん、うまそう!!

 

脂身の多い部分ですよ~。

 

っと店員さんに言われましたが、

全然脂っぽくもなく、まぁ、マグロの煮つけ。

 

って感じで、魚の煮つけで分類すると、

やはり少しパサつく感じは否めないが、

まぁ、そこはマグロですから(笑)

 

ただ、味付けも濃すぎず、

ご飯を食べるにはちょうど良い味付け。

 

しかし、意外と量が多い(笑)

余裕でごはん2杯いける量が入ってました。

 

でもおかずだけで食べても、

全然濃くないし、さっぱりしてるので、

美味しかったです。

 

何気についてる白髪ねぎともよく合いました。

 

値段もお手頃で雰囲気も良いので、

南部に行かれた際はぜひ行ってみて下さいね。

 

糸満漁民食堂 - 糸満市/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

衝撃的なキャンベルのスープ!!

キャンベルの缶スープ

あかん、なんか急に

コーンスープ食べたくなってきた!!

 

なんて話を会社でしてたら、

隣に座っていた人が、

キャンベルのスープめっちゃうまいですよ!!

 

て言ってたので、

帰りにスーパーに寄ってみた。

 

内地でも売ってるらしいが、高いらしい。

沖縄では100円前後で売っている。

 

あっ、あった。

 

でもコーンスープちゃうし。。。

 

でもまぁいっか。

と思い、2種類のスープを購入。

 

 

イメージ的にはマッシュルームは、

少し薄めの醤油系のスープ。

 

クリームチキンはちょっとこってりの、

ホワイトシチューっぽいのをイメージし、

今日はクリームチキンでいっとこ。

 

って事で、

さっそく蓋を開け、

 

 

鍋へ投入。。。

 

えっ。。。

こけい・・・??

 

水で薄めていくとは聞いてたが、

まさか固形とは(笑)

 

とりあえず、水で薄めて伸ばしてみる。

こんな感じ。

 

ん~、なんやろ、しょっぱい。。。

 

もっと薄めたり、こしょう足したり、

色々やってみた結果。。。

 

判定!!

リピートなし!!

 

マッシュルームも食べてみたが、

まだチキンよりマシやけど、

まぁ、どっちももう買わんやろうな(笑)

 

水ではなく、豆乳を入れるとコクが出て、

まだマシになりました。

 

なので薄める時は牛乳か豆乳の方が良いかもですね。

 

タイムセール50円で握り盛り合わせと、刺身盛り合わせのお店 in 宜野湾

50円!? もはや意味不明の値段設定

その日はなぜか外食をしに行こう!!

 

と彼女が言い出し、

いつも大体決まったお店に行くのだが、

 

もう飽きたな~。

って事で、たまには違う店に行く事に。

 

だいたいこうなると、

探すのに時間が掛かる。

 

でも、その日はもう遅かったので、

一度ランチで行ったが閉まっていて、

行けなかった店があったのでそこに行く事に。

 

その店は食べ飲み放題のメニューもあったが、

僕はドライバーなので、

飲まへんし、単品注文でええで~。

 

なんて言ってたが、何やコレ!?

 

【限界企画】

50えん。。。!?

 

いやいや、限界超えてるやろ(笑)

 

かもたまたま、

どんぴしゃの日曜の21:30を過ぎている。

 

狙ったんちゃうか??

 

って思われるくらいの、21:45(笑)

 

こうなったら、迷いなく単品注文で。

 

とりあえず、握り盛りと刺し身盛りの注文。

 

ドリンクを飲みながら喋ってると、

 

『お通しの握りと刺し身盛りで~す。』

刺し身の盛り合わせもすごいけど、

えっ、お通しが握り??

 

聞き間違えかと思い、まぁこれが握り盛りか。。。

 

まっ、これでも50円でこれだけ乗ってたら安いな。

 

なんて話してたら、

握りの盛り合わせで~す。

 

まぁ、なんてご立派!!

 

これが50円!?

なんやそれっ(笑)!?

 

しかも何回注文してもOK。

 

もう意味分からん(笑)

 

ほんまはこれだけを何回も注文しても良かったが、

さすがにそこまで貧乏くさい事はできず、

他のものもちゃんと注文しましたよ(笑)

 

でも、やっぱりこの店は魚、

特に刺し身が美味しい!!

 

って事で、お言葉に甘えてこれを2回ずつ注文。

うん、うまし!!

 

二人で3,000円ちょっとでした(笑)

 

この店、値段設定がおかしいので、

たぶん普通に行っても安いはず。

 

宜野湾マリーナ、ラウンドワン

コンベンションシティーからすぐ近く

tabelog.com

肉ジェニックなお店 in 北谷

北谷にできた肉カフェ

最近開発がやたらと進むんでいる、

北谷のヒルトン周辺ですが、

先日たまたま発見した肉カフェとやらに潜入。

 

その日は朝カフェをしようって事で、

北谷の砂辺エリアに行くも、

平日の朝にも関わらずどの店も満席か休み。。。

 

ちーん。。。

 

今日はあきらめるか??

 

とも思ったが、

彼女が肉カフェは!?

 

って事で、おっ、ナイス!!

それ行ってみよっ!!

 

って事で、いざ肉カフェへ!!

 

店内へ入ると、朝の10時くらいにも関わらず、

既に入店済みのお客さんがちらほら。

 

予約も数組入っており、

空いてた窓際の席へ座る事に。

 

ロケーションは、ガラス越しに海が広がり、

前の道はきれいに整備されているので、

眺めとしては中々いい感じ。

 

オシャレな椅子とテーブルなのは良いが、

ご飯を食べるにはこの高さどうよ。。。

 

って感じのテーブル。

 

まぁ、とりあえず注文する事に。

 

朝メニューは4種類。

 

どれもドリンクとスープがセットになっている。

 

朝からステーキってのも考えたが、

ちょっと重いのでローストビーフセットに。

 

しばらくすると、

ドリンクとスープが登場。

 

この日はトマト系のスープ。

なかなかうまい。

 

一瞬で平らげてしまい、

メインを待つ事に。

 

程なくすると、でてきた!!

 

 

こう見えて結構ボリュームあります。

 

サラダのドレッシングも選べるのでが、

このドレッシングもなかなかいける!!

 

肝心のローストビーフは??

 

むむっ!!

うまいじゃないか!!

 

ローストビーフ特有のパサパサ感もなく、

柔らかく、タレもなかなかうまい!!

 

クロワッサンも表面がサクサクで、

ポロポロこぼれて食べにくいが、

それこそがうまいクロワッサンの証!!

 

これだけのセットで約1,000円は中々のお値打ち。

 

ふむふむ、これはリピートありのお店。

 

割と最近できたお店やからなのか、

感覚的にはもう少し流行ってても良い気はしたが、

まだ流行りすぎていない今がチャンスかも。

 

朝カフェ、ランチににいかがでしょうか?

 

ちなみに彼女が頼んだサラダセットは、

どえらい量のサラダと、キレイに盛り付けられた、

アボカドが乗っておりました。

 

tabelog.com

沖縄には珍しい日本そば屋さん in 大宜味村

沖縄でも日本そばが食べられる

沖縄でそばと言えば、

有無を言わず沖縄そば(笑)

 

内地出身の僕たちとしては、

たまには日本そばが食べたい!!

 

実は沖縄にも数は少ないが、

そばを作っている場所がある。

 

それが大宜味村

 

どこやねん。。。(笑)

 

旅行ではなかなか訪れないエリアかも知れない。

 

沖縄最北端の高速道路、

許田からさらに約1時間の場所。

 

美ら海水族館よりさらに北。

 

もはや誰が行くねん。。。

 

って感じですが、年に数回行きます。

 

わんこ天ぷらの蕎麦屋

そんな大宜味村の、

道の駅に蕎麦屋があるのですが、

その日はなんと臨時休業。。。

 

ちーん。。。

 

でもめげずに探すと、

近くにわんこそばならぬ、

わんこ天ぷらのような蕎麦屋があると判明。

 

行ってみる事に。

 

土地勘が無いので、ナビを頼りに行くも、

これ、マジであってる??

 

的な山道を進み、結構迷いながらも到着。

 

江州の花

一見、開いてんのか。。。?

と言う出で立ち。

 

中に入ってみると、

ザ、昔の定食屋!!

 

みたいなお店。

 

先客が数組入っている。

めっちゃ地元の人のみ。

 

メニューはシンプル。

全てのメニューに。。。

 

って書いてるだけあって、

注文を聞く前に前菜(笑)

なかなか驚愕のシステム(笑)

 

そばを食べたかったが、

彼女がそばを頼んだので、

僕はうどんにする事に。

 

出てくる間に、前菜をペロリ。

 

ちゃんと作っているので、

どれも美味しい。

 

そして、うどんが出てくる前に次から次へと(笑)

かちゅーゆ

沖縄ではカツオ節と味噌を入れて、

そこにお湯を入れる。

 

それがかちゅーゆ。

 

出汁が効いてて美味しい。

そして天ぷら。

まぁこんなもんか。

 

と思ったら、次から次へと(笑)

まさにわんこ天ぷら。。。

 

(揚げ出し豆腐の写真撮り忘れたが、

 これまた、でけーのが出てきました)

 

天ぷらを食べてると、

程なくして蕎麦とうどんが登場。

 

うどん大盛り。。。

 

えっ、まじで!?

 

と、我が目を疑う量。

 

この量がプラス100円て

どういう事やねん(笑)

 

麺は細麺でツルっとイケる喉越し。

 

しかし、食っても食っても減らん。。。

 

天ぷらもまだ半分くらい残っている。

割と早い段階で天ぷらは持ち帰り決定。

 

ゴールが見えたかと思いきや、

またもや追い天ぷら(笑)

 

全然もう無理やで(笑)

 

なんとか麺は完食。

 

どうやら暇な時間帯はコーヒーもついてくる。

なんちゅうサービス精神。

 

で、天ぷらは持ち帰りパックに。

この状態でも、さらに追い天ぷら(笑)

 

なんでこんなにサービスが良いのか聞いてみた。

 

こんなにへんぴな所まで来て頂いたのだから、

これくらいサービスはしたいとの事。

 

麺の大盛りの量に関しては、

丸々2玉との事。

 

お子さま連れの際、一人分じゃ多ぎるので、

安い金額でも親御さんも、お子様も満足して帰って欲しい。

 

そんな理由でこの値段でこの料金設定らしい。

 

まさにサービス精神の塊の店であった。

 

江州の花(大宜味村

https://tabelog.com/okinawa/A4702/A470203/47010378/